BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

歯医者が教える歯磨き粉の選び方について

2021/04/09
歯磨き粉にはさまざまな種類があり、何を選べばいいかわからないという方も多いと思います。
歯磨き粉は歯磨きの効果を最大限発揮するために必要なものですが、含まれている成分なども商品によって異なるので、目的に合わせた歯磨き粉を選ぶ必要があります。
そこで今回は、歯磨き粉の選び方について解説していきます。

▼歯磨き粉の成分
歯磨き粉に含まれる成分は、商品によって異なります。
たとえば虫歯を予防したい方は、フッ素がたくさん含まれている歯磨き粉がおすすめです。
フッ素は虫歯予防に欠かせない成分で、溶けにくい歯を作ってくれます。
そして、ホワイトニング効果がある歯磨き粉を探している方には、研磨剤入りの歯磨き粉がおすすめです。
研磨剤には、コーヒーやタバコによる着色汚れやプラークを落としてくれる働きがあります。
ただし、使い過ぎると歯や歯茎が傷んでしまうので、間隔をあけて使用しましょう。
歯磨きの際に爽快感を味わいたい方は、発泡剤入りの歯磨き粉がおすすめです。
発泡剤は泡立ちを良くする成分で、歯磨きの際に口の中が爽快感でいっぱいになります。
ただし、泡立ちが良すぎるときちんと磨けていないのに磨けている感じがしてしまうので注意が必要です。

▼歯磨き粉のタイプ
最も一般的なのがペースト状の歯磨き粉です。発泡剤や研磨剤が含まれているものが多く、たくさんの種類から選べるのが特徴です。
一方ジェルタイプは、発泡剤と研磨剤が含まれていないので歯茎が敏感な方におすすめです。
そして液体タイプは、歯ブラシが入りきらないところまでしっかり有効成分が行き渡ります。
外出先などで歯磨きができない時にも便利です。

▼まとめ
歯磨き粉にはさまざまな種類があるので、選ぶ際に迷ってしまうでしょう。
当院では患者さんに合った治療とアドバイスを行っているので、何でもご相談ください。