BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

歯周病は市販の薬で治せる?

2021/06/01
成人のおよそ8割の人がかかっているとも言われている歯周病ですが、悪化すると歯を失いかねない病気です。
その歯周病を歯科医院に行かずに、市販の薬で治すことはできるのでしょうか。

▼歯周病を治す特効薬は無い
自覚症状がない間に症状が進んでしまう歯周病ですが、歯が痛くないのにわざわざ歯科医院に行くのは億劫だと思ったり、仕事で忙しくてなかなか歯科医院に行く時間がなかったりすると、ついつい放置してしまいがちです。
時間が無いから歯科医院に行かずに、市販の薬で歯周病を治したいと思っている方もいるかもしれませんが、歯周病を治す薬は無いというのが現実です。

▼歯周病を治す薬が無い理由
では、どうして歯周病を治す薬は無いのでしょうか。
まず、歯周病になる原因が完全に解明されていないというのが理由の1つです。
人によって異なる、身体の免疫力や生活習慣、食べたものなどが原因となって引き起こされる歯周病は、原因を解明するのが難しく、専用の薬を開発することが困難なのです。

殺菌作用や消炎作用をうたった市販の薬や歯磨き粉もありますが、その効果は一時的なもので、歯周病菌の原因となる歯垢が取り除けないままでは、完治させることはできません。
歯周病が疑われる症状に気付いたら、できるだけ早く歯科医院に行って治療を受けるようにしましょう。

▼まとめ
歯周病は、人によって異なる体質や生活習慣が原因で起こる病気なので原因の究明が難しく、特効薬というものがありません。
歯石を取り除かなければ歯周病の完治は望めないので、市販の薬に頼るのではなく、歯科医院で治療を受けることをおすすめします。