BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

虫歯を予防する対策を紹介

2021/08/01
誰もがかかる可能性のある虫歯ですが、きちんとした対策をしていれば予防することが可能です。
ここでは、健康な歯を保ち続けるための虫歯予防対策を紹介します。

▼毎日の歯磨きをていねいに
当然のことながら、毎日ていねいに歯磨きをすることが、いちばんの虫歯予防になります。
歯磨きは、朝食後、昼食後、夕食後の3回が基本です。
寝ている間は唾液の分泌量が少なくなるため、お口の中の細菌を流しにくくなってしまいます。
そのため、夜寝る前の歯磨きは特にていねいに行うようにしましょう。

歯ブラシを使って正しい歯磨きをし、歯ブラシで届かなかった部分の汚れも除去するために、デンタルフロスや歯間ブラシを使って、きれいにしましょう。
歯と歯の間に歯垢が残らないように時間をかけて汚れを除去することが大切です。
歯磨き粉にはフッ素入りのものを使うようにすると、虫歯菌が酸を作り出すことを抑えることができます。

▼生活習慣を見直そう
生活習慣の乱れを改善することも虫歯予防対策になります。
糖分は虫歯菌の恰好の栄養分なので、糖分の多い飲み物や食べ物を摂りすぎないようにしましょう。
また、血行を悪くする喫煙は歯周病を悪化させます。
免疫力が低下しないようにストレス発散を上手にし、睡眠不足や運動不足にも気をつけて抵抗力を付けるような生活を送りましょう。

▼まとめ
虫歯を予防して健康な歯を保ち続けるためには、正しい方法でていねいに歯磨きをすることが効果的です。
歯磨き粉にはフッ素入りのものを使うようにしましょう。
また、生活習慣を見直して、虫歯や歯周病にかかりにくい体作りをすることも大切です。